2022年09月25日(日)

都市伝説

今回も例の番組は面白かったですね。
私の中で大好きな番組のひとつですしね。

ということで今日は都市伝説のお話をしましょ♪
あくまでも伝説です。存在しません。フィクションです。妄想です。
ちゃんとそこを理解したうえでこの先を読んでくださいね。

ここに来て、関さんも私と同じことを言い始めましたね。
以前は本当に都市伝説的なテーマが多かったですが、今回はとても現実的であり
目前に迫りくる戦争や核の脅威、それに対する日本政府の対応など

放送ギリギリということで、俗にいう『ピー音』的に重要な部分が隠されてたけど
このブログを読んでいる人は、私の以前に書いたキーワードをその『ピー音』のところに当てはめると
結構読み解けちゃうんじゃないかな?

そうすると何故、Jアラートが発動しなかったのか?
ミサイル落下が翌日の報告になったのか?

あのブログで言いましたよね。問題の宗教は『統一教会』ではありませんよ。
正確に言えば統一教会とは入口だったり表面なだけで、その中身やバックになにがあるのか?

自民党のほとんどが統一教会に関わっていたわけですが、それと同様に関わっている宗教

日本唯一の機甲師団は北海道に存在します。
それはロシア侵攻に対するものですが、もし本当にロシアが北海道を占領しに来た場合
日本は北海道を守り切れるのか?というと守れたとしても数日であり、その原因は弾薬不足なんだそうです。

なぜ、こんな不安定な世界情勢の中、防衛の欠点も分かっていながら政府はそれを補おうとしないのか?

平和ボケしているのは国民だけではなく、政府も同じなのではないか?

いや、違いますね。
日本政府はちゃんと今後のシナリオを理解しています。
台湾有事後どのようになっていくのか?
もし北海道侵攻が始まったらどうなっていくのか?
アメリカの手助けは得られるのか?

ちゃんと考えていますよ。
自分たちの身の守り方をね。

犠牲者は我ら無能で無知で平和ボケした我ら国民ですよ。
だから関さんも言っていましたよね。

「いい加減、目覚めろよ日本国民」と「政治家目覚めろ」とは言っていないのです。

さぁ、貴方はどうしますか?

この記事を読む

2 / 77412345...102030...最後 »

ARCHIVES

LATEST POST

CATEGORY