2020年02月15日(土)

目に見えないもの

この世には、目に見えるものと目に見えないものがあります。

目に見えないものは、目に見えるものよりも遥かに多いと言われています。

物質でないものはほとんど見えていません。

気体のほとんどは見えませんし、たとえ物質でも小さい過ぎて見えないもの多い事でしょう。

また、見える範囲も限られています。

マサイ族でないかぎり、数キロ先のものは見えないですよね。

 

目に見え、脳が認識しているモノは現実として実感できますが

それ以外のモノは実感できていても鈍くなるものです。

少し前に会ったはずの、親戚の子供

その時は小学校入学だと言っていたのに、先日会ってみたら、もう中学生だった

なんてのはよくある話ですよね。

これは認識が鈍くあまくなっている証拠です。

 

私たち、とくにメディア社会である現代を生きる人間は目に頼りすぎています。

その結果が、今回の新型コロナウイルスの拡大原因のひとつでもあります。

現在日本全国で6県で患者が確認されています。

「まだ、たったの6県6人じゃないか」アハハ

 

明日は我が身ですよ。

日本も中国の同じ道をたどっているのかもしれません。

以前にも言ったように、自分の身は自分で守るしかありません。

国も県も、警察や医者も、誰もあなたを助けてくれる人などいませんよ。

現に医療関係者ですら、感染し死者も出ているのですからね。

 

不謹慎ではありますが、これも人類にとってよい機会になるのかもしれませんね。

国や政治家がなんとかする問題だろうと思っていると

気づいたころには貴方の足元に迫っていますよ。

一人ひとりが、よく考えて行動しましょうね。

この記事を読む

1 / 60512345...102030...最後 »

ARCHIVES

LATEST POST

CATEGORY