2018年04月20日(金)

陰陽理論生活

この世は全て陰陽でできています。

光も闇も

善も悪も

男も女も

生も死も

 

男と女が交わって、新たな生命が発生するように

陰陽は五行とともにいろんなモノを発生させます。

陰陽のバランスが良ければ、物事は良い方向に進み成功します。

陰陽のバランスが崩れることを、気が狂うと申します。

当然ながら良い結果にはならないことでしょう。

 

この世の全てが陰陽で出来ているということは

この世の全ては陰か陽に属しているということです。

行動を起こしても、それに見合った時間が経過しなければ結果は出ないものです。

種をまいても、すぐに花が咲かないようなものです。

この場合でしたら行動が陽であり、時間が陰であるわけです。

 

物事を進める上で、陰陽の関係はとても重要だということです。

また何度やってもうまくいかない事があるのでしたら、そのなかの

なにが陰であり、なにが陽であるのかを見極めることが重要になるでしょう。

 

常日頃から、自分の身の回りのモノが陰陽のどちらに属しているのか

考えながら感じながら生活するのは、とても良い事だと思います。

自分の行いが理にかなっており、成功に向かっているのか?

それとも失敗に向かっているのかが、自分自身で見極めることができてきます。

また陰陽対極図のように、陰陽のどちらかが明確になれば

残された部分っが浮き彫りになるように、見えないものが見えてくることにもなるでしょう。

 

実はこれが占いの一番根底にある部分であり

占いの奥義と言っても良い部分でしょう。

例えば光と闇のように分かりやすいモノもあれば

運命と宿命のようにどちらが陰であり陽なのか?、分かりにくいモノもありますし

対局するモノが分からないモノもあるでしょう。

 

その一つのモノを突き詰めていくと、きっと対極するものが見えてきますし

そのモノの真理に到達することができれば、儲けものですよね。

時間をかけてゆっくり考えてみましょう。

時間は一生分あるのですから。

そして、人生の攻略法を身に着けた人生の達人になっていきましょう。

 

 

 

この記事を読む

2 / 48612345...102030...最後 »

ARCHIVES

LATEST POST

CATEGORY